GUiLZ Project Personal & Experimental Blog

HTML5

昨年、ちょっとした話のネタにするために、アニメ系Webサイトをいくつかソース見て回ってHTML5対応状況なんかを調べてたんだけど、アニメWebサイトでコードが一番いい感じなサイトってどれだろうと気になって、2013年春アニメのWebサイトのコードを全部見て独断と偏見をもとにレビューしてみた。

レビューの基準としては、Google Chromeで閲覧・ソースコード表示(場合によっては要素の検証まで) し、シンプルさ・分かりやすさ・読みやすさを基準に、HTMLファイルのみを評価対象とした。よって、デザインやコードの作法(画像置換がどうのとか、属人的な好みによるもの等) については、評価の対象とはしていない。CSSやJavascript、スマートフォン対応も含めてレビューするのが本当なのだろうけど(一部してるけど)、この数のサイトにそこまでやってると死ねるので、HTMLファイル単体のコードのみを見ていった。(経験上、HTMLファイルのコードがきれいなら、だいたいCSSや他のコードもきれいで読みやすいことが多いし)

春アニメの情報は、デカきたスケジュール様 のサイトから各タイトルを確認し、まずWebサイトのトップページのみソースチェック、HTML5対応であれば他のページもいくつか見て回る、といったスタイルで行った。調査は5月6日の午前1時過ぎから5時ごろにかけて、サイクロプス少女さいぷ?から俺妹2期までチェックし、それ以降のタイトルについては、7日の午前1時過ぎから6時ごろにかけてチェックした。並び順は デカきたスケジュール様 のサイトに準じ、最速放送日順とし、重複タイトルは除いた。

・・・と、一通り書いてみたけど、軽く見て回るだけでかなりの時間がかかって死にたくなったので、夏以降もやるかどうかは未定。ちなみに自分は、Webサイトのコードの美しさによって見るアニメを決める程度には変態です。(タイトルすら知らなかった「さくら荘のペットな彼女」をそれで観ることに決めた)

Continue reading

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Twitter
利用中のサービス

GUiLZ Project では、以下のサービスを利用しています。


関連サイト
巡回先サイト様
アーカイブ